二十二番平等院から始まり十二番

占庵BLOG-121121_1619~01.jpg

十二番焼山寺で結願です。
その一
途中 衞門三郎のお墓があります

お大師さまのなんと優しいお顔なんでしょう

衞門三郎は豪商で、旅の僧が訪ねてきても何一つ施しなく、何回となく訪ね、業をにごした衞門は、托鉢の鉢を八に割った (-o-;)
一年の内に子供の八にんがなくなった。
衞門は大師が、開いた寺を訪ねるが、まだ又今度は逆打ちで、旅にでる。動けなくなった衞門は旅の僧にであうーそれが衞門と大師とのであいです。
その二はまたね



相賀琉予の素敵な運命(ブログ) : その他の記事

  • 相賀琉予プロフィール

        相 賀 琉 予

       (あいが りゅうしょう)

    :占庵代表

    :一般社団法人日本占術協会
        認定鑑定士 第217号

    :中日文化センター講師

    :毎日文化センター講師

    :EAT AXIS代表

    :松下幸之助塾 会員

    :ヒューマンアナリスト
        (人間分析)運命鑑定士

    :鑑定歴  約47年

    :鑑定数  約4万8千件

    :生徒数  約600人
          (講演・勉強会含む)


    :占術方法
      気学・風水・手相・姓名学・
      カバラ数秘術・タロット・
      五行易・
      二十七宿曜占星術・
      納音(なっちん)占・
      霊天降る域(ひあもるき)
      (守護神占い)

  • 最近のブログ投稿

  • カレンダー

    2017年7月
    « 6月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
  • アーカイブ