まとめて

占庵BLOG-091018_1809~01.jpg

31かい日本占術協会のシンポジウム
について
気学における。
富塚崇史
占術修士認定交付式
現代運命学の ルネ・ヴァンダ—ルわたなべ

人生の運 不運
浅野八郎、

日本の国生みはせんじつから
富塚崇史、南山大学教授

の各先生のお話です
中でも大感激
富塚先生のの古事記 2、3年前から、淡路、久高、と太陽ノミチ。
富士山、駿府、岡崎、等のせん、あわじのスサオ。ノノミコトの話、吉野裕子の著書等を取りだしての講義

日頃の占いなんか—
なんて言葉を聞くたびに心が痛み、日々深く研鑽したいものに取れば嬉しく、もっともっと~

時間のたつのも忘れ拝聴致しました。

途中神様の多すぎる名前(≧ω≦)b
で~
ですが当たり前
淡路島、沖縄、久高等たずね 来月は、
常神、出雲へと ~

あァ忘れてはいけません、
神武天皇が朝日を来光したところへも

と言ったところです。
ではまたこの辺で



相賀琉予の素敵な運命(ブログ) : その他の記事

  • 相賀琉予プロフィール

        相 賀 琉 予

       (あいが りゅうしょう)

    :占庵代表

    :一般社団法人日本占術協会
        認定鑑定士 第217号

    :中日文化センター講師

    :毎日文化センター講師

    :EAT AXIS代表

    :松下幸之助塾 会員

    :ヒューマンアナリスト
        (人間分析)運命鑑定士

    :鑑定歴  約47年

    :鑑定数  約4万8千件

    :生徒数  約600人
          (講演・勉強会含む)


    :占術方法
      気学・風水・手相・姓名学・
      カバラ数秘術・タロット・
      五行易・
      二十七宿曜占星術・
      納音(なっちん)占・
      霊天降る域(ひあもるき)
      (守護神占い)

  • 最近のブログ投稿

  • カレンダー

    2017年9月
    « 6月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930  
  • アーカイブ