鯉のぼりは登り切ればなになに

占庵BLOG-100506_2033~01.jpg

綺麗にして鯉のぼりをしまいましょうね。埃も落として感謝の気持ちでお終い下さいね。鯉のぼりは立身出世をすると言われていますね。
端午の節句は奈良時代に日本に伝わり 菖蒲が勝負になり尚武にとも
家紋を入れて旗に武具に 町人は鯉を描いた

中国 後漢25~ 220の故事
[登竜門に基]によれば。

立身出世を象徴する魚 その鯉は
滝を登りきったら鯉は龍になる。と書かれていたそうです。

青空を泳いだ鯉はきれいにしてありがとうといっておしまい下さいね
男子万歳 草食何て言われないように。



相賀琉予の素敵な運命(ブログ) : その他の記事

  • 相賀琉予プロフィール

        相 賀 琉 予

       (あいが りゅうしょう)

    :占庵代表

    :一般社団法人日本占術協会
        認定鑑定士 第217号

    :中日文化センター講師

    :毎日文化センター講師

    :EAT AXIS代表

    :松下幸之助塾 会員

    :ヒューマンアナリスト
        (人間分析)運命鑑定士

    :鑑定歴  約47年

    :鑑定数  約4万8千件

    :生徒数  約600人
          (講演・勉強会含む)


    :占術方法
      気学・風水・手相・姓名学・
      カバラ数秘術・タロット・
      五行易・
      二十七宿曜占星術・
      納音(なっちん)占・
      霊天降る域(ひあもるき)
      (守護神占い)

  • 最近のブログ投稿

  • カレンダー

    2017年6月
    « 5月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
  • アーカイブ